会社案内

 

Company Profile

 会社概要

 

会社名 株式会社金森メタル(Kanamori Metal Co., Ltd.)
資本金 5,000万円
設立 1976年7月28日
代表者 代表取締役社長 金森 敬
所在地 〒939-1305 富山県砺波市千保195-4
社員数 38名
平均年齢 36歳
事業内容 1.アルミ合金鋳物の製造・販売2.機械装置の組み立て・据え付け
電話番号 / FAX番号 0763-33-7711 / 0763-33-7733
関係会社 KANAMORI SYSTEM Inc.金森藤平商事株式会社

日本海産商株式会社

帝国金属株式会社

メタルエンジニアリング株式会社

 

 

History

 沿革

 

1611年 前田備前利長公の意向を受け、(現)高岡市金屋で鋳物作り開始
1976年 金森グループは、株式会社金森メタルを設立し、アルミ鋳物事業へ進出
1977年 Vプロセス造型機を新設し、大物アルミ鋳物の生産を開始する
1979年 ジョルトスクイーズ造型ライン(2ML)を新設
1980年 ジョルトスクイーズ造型ライン(2MLL)を増設
1981年 生産設備保全を目的に保全工場を新築
1983年 アルミ鋳物の研掃能力向上のため、連続タイプのショットブラスト機を導入

アルミ鋳物の仕上げ工程増強のため加工工場を新築

1988年 KANAMORI SYSTEM Inc.社製KDM型ダブルスクイーズ造型ライン2MP-10を導入

1992年 KANAMORI SYSTEM Inc.社製KDMダブルスクイーズ造型ライン2MP-12を導入
1998年 小物アルミ鋳物生産用として造型機2MJを導入
2005年 小物機械部品のアルミ鋳物生産用としてグラビティ鋳造機PMC-6を設置
2011年 産業用鋳物生産量増加によりVプロセスラインを撤去し作業場を拡張。

2MP-10造型ライン用のるつぼ溶解炉を増設

2014年 「平成26年度女性が輝く元気企業とやま賞」受賞

AL.LOUNGE アルミ鋳物製プランターが公益社団法人日本鋳造工学会「Casting of year 賞」受賞

アーム型3次測定器導入(FARO社製)

2015年 KANAMORI SYSTEM Inc.社製KDM-8型ダブルスクイーズ造型ライン導入(2MP-10撤去)発光分光分析機導入(Thermo Fisher Scientific社製)
2018年 るつぼ溶解炉を3基増設(650kgバッチ)

ISO14001:2015年度版の認証取得

ISO9001:2015年度版の認証取得

 

Quality policy
品質方針

 

品質向上に継続的に取り組み、お客様の期待に応える製品づくりを全員参加で推進する

 

当社は、長年鋳物の製造に携わってきた金森藤平グループの一員として、1975年10月に分離独立いたしました。その後、品質管理に重点を置いた経営をして参りました。その証左が、多くのユーザー様から、ご愛顧頂き、今日まで発展してきたものであると考えております。

この様な品質重視の経営活動の結果として、生型鋳型のユニークな造型方式の考案(KANAMORI SYSTEM Inc.)による鋳物品質の飛躍的向上、等の成果を生み、これからも品質、鋳造システムの構築を合わせ企業発展の骨格を成していくものであると確信しております。

 

 

Environmental policy
環境方針

 

1. 基本理念

 

㈱金森メタルは、環境保全が人類共通の最重要課題の一つであると認識し、アルミ鋳物製品の生産活動・製品及びサービスを通じ、あらゆる面で地球環境の保全に配慮した活動を継続的に推進します。

 

2. 環境方針

 

  1. 法令、協定の遵守
    ・環境関連の法令・条例・地域協定などを遵守し、地域環境の保全に努めます。
  2. 省資源・エネルギーの推進
    ・環境影響を的確にとらえ、目的・目標を設定し、使用資源の削減、エネルギーの使用の最小化、作業ロスによる資源ロス・エネルギーロスの改善、廃棄物の削減に努めます。
  3. 環境に優しい製品開発・生産技術改良と工場運営
    ・汚染の防止・環境に優しい製品開発・生産技術改良と工場運営環境に配慮した製品開発・生産技術の改良・工場運営を推進します。
  4. 継続的な環境保全・環境保護
    ・環境保全活動に、全ての組織・全ての社員が参画し、継続的な改善を図ります。
    ・持続可能な資源の利用を心がけます。
  5. 地域社会への貢献
    ・良き企業人として、地域社会を充分配慮した企業活動に努めます。

 

当社はアルミニウム鋳造品の生産を通して、豊かな自然と調和できる製品やサービスを社会に提供するとともに、これまで培ってきた環境管理技術を結集し、更に向上させる事により、地域及び地球環境の確保に貢献し、資源保護と環境保全に配慮した事業を行います。

 

 

ISO9001 / ISO14001
ISO9001:2015、ISO14001:2015を取得しています。

 

ISO9001:2015

品質マネジメントシステムの国際規格 アルミニウム鋳造品の設計及び製造

  • 初回登録日:2006年9月20日
  • 2015版 移行認証日:2018年8月3日
  • 2015版 第1回維持審査:2019年7月18,19日

 

ISO14001:2015

環境マネジメントシステムの国際規格 アルミニウム鋳造品の設計及び製造

  • 初回登録日:2006年11月24日
  • 2015版移行 認証日:2018年8月3日
  • 2015版 第1回維持審査:2019年7月18,19日